[Privacy Policy]個人情報の保護について

個人情報保護方針について

個人情報保護

学校法人明昭学園及び設置する岩倉高等学校(以下「本学園」といいます。)は、個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づいて個人情報の保護に努めます。

  1. 個人情報保護に関する法令遵守について
    本学園は、個人情報の保護に関する法令およびその他の関連する規範を遵守するとともに、本学園がこれらの法令等に準拠して策定する「個人情報保護規定」に基づいて、個人情報を適正に取り扱います。
  2. 個人情報の適正な取得について
    本学園は、利用目的を明確に定め、その目的の達成のために必要な限度においてのみ、個人情報を取得します。
  3. 個人情報の利用について
    本学園は、個人情報を取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行に必要な限りにおいて利用します。
  4. 個人情報の第三者提供について
    本学園は、法令に定める場合を除き、個人情報を本人の同意(保護者等生徒の法定代理人の同意による場合を含みます。)を得ることなく、第三者に提供いたしません。
  5. 個人情報の適正な管理について
    本学園は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えいなどを防止するために、適切な安全管理措置を講じます。また、取扱いを委託する場合には、安全管理に十分な措置を講じている者を委託先として選定し、適切な監督を行います。
  6. 個人情報の開示等について
    本学園は、生徒及び保護者からご本人の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等の要求があり適正な理由があると判断される場合には、法令に従い、適切に対応します。
  7. 体制について
    本学園は、個人情報の保護について適法な取扱管理を行うため管理者を配置し、適正な管理を実施します。
  8. 継続的改善について
    本学園では、個人情報保護に関する管理体制と仕組みについて適宜必要な見直しを行い、継続的に改善を実施します。

個人情報の開示等取扱いに関するお問い合わせ窓口

住所 〒110-0005 東京都台東区上野7-8-8
学校法人 明昭学園  事務部
電話 03-3841-3086
FAX 03-3847-6077
受付時間 月曜日~金曜日 9:00~16:30
(祝日・学園休日を除く)

個人情報の利用目的

学校法人明昭学園及び設置する岩倉高等学校(以下「本学園」といいます。)では、以下に提示する利用目的の範囲内においてのみ利用いたします。

  1. 生徒募集に関する情報分析に関する業務のため
  2. 入学試験の実施、判定、結果通知、および入学手続・入学者確認等に関する業務のため
  3. 本学園が主催する入学式、卒業式等の行事に関する業務のため
  4. 学籍管理、学級編成、学級運営、成績管理、指導要録作成運用、資格取得、講習、課外実習、検定試験等本学園における教育活動に関する業務のため
  5. 生活指導、学校行事・課外活動の指導、クラブその他生徒組織の指導、健康診断の実施を含む保健衛生指導、緊急治療を含む安全確保手続、およびこれらに伴う連絡等生徒指導に関する業務のため
  6. 生徒会等校内組織の運営、図書館利用等校内施設運営に必要な業務を行うため
  7. 就職指導・採用試験手続等、進学指導・受験手続等の進路支援に関する業務のため
  8. 学内外の表彰選考および表彰に関する業務のため
  9. 学校案内・Webページ等、学校情報発信に関する業務のため
  10. 身分証明書、生徒手帳、証明書作成等本人に関する書面発行に関する業務のため
  11. 学納金等の支払約定確認、請求、振込手続、入金管理、督促等に関する業務のため
  12. 教育上・業務上必要な書類の郵送、電話連絡、メール等通知に関する業務のため
  13. 生徒に係る本学園所定の保険加入の手続、保険金の請求等に関する業務のため
  14. 本学園のPTA等に関する業務のため
  15. 官公庁等へ行う各種補助金・助成金申請等に関する業務のため
  16. 官公庁等への提出が必要な資料作成について、個人情報を統計的に処理するに必要な業務を行うため
  17. 卒業後において、本人が希望する証明書発行などのため
  18. 卒業後において、進路の情報を収集し、統計資料として利用するため

※1~16に関しては、入学前あるいは卒業後において利用する場合があります。

個人情報の第三者提供について

本学園では、以下に掲げる場合を除き、個人情報を第三者に提供することはいたしません。

  1. 個人情報の提供に際し、あらかじめ本人の同意を得ている場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意が得ることが困難であるとき
  4. 公衆衛生の向上又は生徒の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  5. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることで当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

※「本人の同意」には、生徒の法定代理人(保護者・親権者)の同意による場合を含みます。

個人情報(保有個人データ)の非開示について

開示請求いただきましても、以下に該当する場合、原則開示いたしません。

  1. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他権利利益を害するおそれがある場合
  2. 本学園の業務の適正な運営に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 他の法令に違反することとなる場合
  4. 成績の評価その他これに類する事項に関する保有個人データで、本学園における教育活動に与える影響を勘案し、本学園が開示しないことが適当と判断した場合
  5. 開示の求めの対象が、法令に定める「保有個人データ」に該当しない場合
  6. 開示請求者の本人確認ができない場合
  7. 代理人請求における代理権が確認できない場合
  8. 正当な理由がなく、本学園が定める開示等の手続きに従わない場合
  9. 法定代理人からの請求において、法定代理人に対して保有個人データを開示することにより、本人が不利益を受けることが明らかな場合
インターネット出願について
学校案内パンフレット
学校案内パンフレット
Return to Top ▲Return to Top ▲