protect[Admission Procedures]2020年度 岩倉高等学校 入学式 (Webのみ)

緊急事態宣言および東京都知事からの緊急事態措置の要請を受けて、4月19日に延期の案内をしておりました入学式をこのような形で行いますことお許しください。

2020年4月19日
岩倉高等学校

校 長 式 辞

454人の新入生の皆さん、ならびに保護者の皆様、入学おめでとうございます。

新型コロナウィルス感染を抑えるため、緊急事態宣言が出ています。皆さんの健康を守るため、入学式もInternetでお祝いのメッセージをお届けする形で行うことになりました。

緊急事態宣言が5月6日までに充分な効果を発揮することが確認されれば5月8日午前に新入生の皆さんに登校していただき、5月9日には新入生の保護者の学級懇談会を開催する予定です。なお更なる予定変更もあり得ますので、変更その他詳細については時々刻々連絡してまいります。岩倉高等学校ウェブサイト、一斉送信(faircast)、classiなどによる送信情報をフォローしてください。またこの期間を利用して、規律ある生活、自宅学習、自己管理の習慣を身につけてください。

新入生の皆さんは、新たに岩倉高等学校という一つの組織に属したことに、大きな期待と少しの不安を感じている事と思います。皆さんにとって今この瞬間は二度とありません。過去は変えられないし、未来は不確定です。このかけがえのない人生そのものが一回きりであるということを考えて、現在である一瞬一瞬を最善を尽くして生きてください。3年間の高校生活の先にどのような道が開けるのかは君たちのこれからの日々の努力次第です。より有意義で楽しい3年間としてください。

人生を楽しく有意義に過ごすため、勉学に、学校生活に、社会生活に、また家庭生活に向上する意欲を持続させることが大切です。卒業後もこのような意欲を持続させ、充実した人生を送り、不可能と思われることを達成することが可能です。家庭教育はバランスの取れた社会人形成に必要不可欠です。また、家族や友人たちと日常生活で学ぶことは人格の核になる内発的・道徳的基盤の形成には重要であり、学校教育の有効性もこれに負うところ大であります。規則正しい生活—食事・睡眠・身だしなみ・マナーに充分気を配ってください。

まずは、各自の人生目標を見据えて、日常の行動や態度、結果に責任をとることを習慣付けてください。また、相手の話を充分に理解したうえで、自分が必要とする主張をすることでプレゼンテーション力、コミュニケーション力を身につけ、自分と相手の相違点を尊重し、新しい価値や相乗効果を生み出す術を身につけるよう心掛けてください。また、主要基礎教科の学習に力をいれ、思考力・判断力・表現力と主体性・多様性・協調性を身に付けることにより人間力を磨き上げてください。皆さん一人一人はまさにかけがえのない固有の人間であり、勉強方法も先生のアドバスをよく聞いて、自らに最も適した学習方法を見つけ出してください。

高校時代は社会人として必要な人間関係を築き、読書の習慣を付ける時期です。図書室等の施設を積極的に利用して下さい。時代を超えて読まれている日本及び世界の名著やエッセイは難解なところもあるかもしれませんが、諦めずに読み続ければ、柔軟な君たちはやがてその楽しさに気づくでしょう。楽しみながら考える力を付けて下さい。正しい日本語を身に着け、文章力を高めることが出来ます。また、差し迫った重要課題である英語力強化・異文化に対する理解にも繋がります。ぜひ、心掛けてください。読書の習慣は君たちの心を豊かにし、時代をこえて人間の多面性、人生の多様性を垣間見ることができ、皆さん自身の視野を広げ、お互いを尊重・理解し合うことの大切さを理解できるようになります。

また、皆さんは未成年ではあるもののすでに社会の一員であり、3年後には独立した社会人としてその責務を追っていかねばなりません。岩倉高等学校は独自の理念で教育にあたりますが、主体は皆さん生徒自身です。単に高校で3年間を過ごしただけで立派な社会人になることは不可能です。それまでに充分な訓練と努力を自分に課さなければなりません。皆さん一人一人が向上意欲を絶やすことなく、学校生活に、社会生活に、家庭生活において研鑽(努力)されることを期待します。とくに、他人を理解し、気配りを忘れることなくまた自分の考えを伝える能力を身につける事は社会人として必要不可欠です。

個人差はありますが、皆さんは思春期後半にあり、中学時代ほどではないものの、いろいろな悩みや不安を感じることもあるでしょう。そんなときは、先生や保護者の方に、躊躇することなく相談してください。教職員は常に適切なアドバイスを致します。仮に相談の結果すぐには対応策が見つからなくても、悩みを聴いてもらうだけでも気が楽になります。

私が皆さんの入学にあたり心から望んでいることは、全員が一人も欠ける事無く、一段とたくましく成長して、3年後にはそれぞれ自ら選択した目標にむけて、巣だってくれることです。各自の進路については今から関心を持って前広に自ら調査・研究して、先生・保護者・友人などとよく相談して決めていただきたい。時代の潮流は若者に高度の学習能力とイノベーティブなマインドセットを求めています。自らが学ぶ意欲を高めることが皆さんの成長に不可欠であることを常に意識してください。

岩倉高等学校での3年間は皆さんに人間力向上の絶好の機会を提供します。このチャンスを生かし友人たちとともに楽しい高校生活を送ってください。ときにはつらいことや失敗することもあるでしょうが、絶対あきらめることなくみんなで支えあって努力を続けてください。失敗にこそ到達すべき成功への鍵が潜んでいます。失敗の経験を生かして成功を達成してください。継続的な努力こそ人間力の源泉です。

以上、入学にあたってのお祝いの言葉とさせていただきます。


新入生保護者の皆様へ

お子様方の入学おめでとうございます。
思春期後半から青年期に向かうこの時期は努力次第で格段の成長を期待出来る大切な時期で、お預かりする私たちはその責任を重く受け止めています。岩倉高等学校は独自の理念に基づき、広い視野を持ち、急激に変わる世界の潮流に対応できる強靱な人間の形成をめざします。保護者の皆様とともにお子様達一人ひとりをしっかりと温かく見守り、彼等の持続的な成長のため、きめ細かく指導をいたします。家庭生活の面でも生徒の内発的・自律的な学習習慣と規律ある生活習慣を身につけさせることが重要であり、保護者の皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。


学校法人明昭学園
岩倉高等学校
校長 浅井千英

 

多くの祝詞・祝電をいただいております。順不同一覧で掲載させていただきますことお詫び申し上げます。
祝詞・祝電一覧はこちらです。

以上となります。
なお、5月登校再開時に、『入学許可証』を別途配布いたします。

教職員一同みなさんにお会い出来る日を心待ちしております。
現時点での学校再開スケジュールはこちらです。
※生徒用と保護者用Classiの登録のご協力引き続きよろしくお願いいたします。

4月13日から18日までの諸連絡事項はこちらです。
在校生・保護者専用ページには様々なお知らせを掲載しています。4月22日には追加課題掲載予定です。

Return to Top ▲Return to Top ▲