岩倉の教育[Educational System]S特コース・特進コース

国公立や早慶上理、GMARCHなど
難関大学の現役合格をめざす

密度の濃い授業で基礎力を固め、早期に目標を設定します。3年間を通じたきめ細やかな指導と集中講義などを通して、入試に直結する応用力・実践力を高めていきます。

S特コース・特進コース

S特・特進コース

カリキュラム(S特コース)

カリキュラム(S特コース)

①地理B、地歴演習、倫理 ②地理B、倫理 ③地理B、政治・経済、数学演習Ⅰ、理科演習 ④地理B、政治・経済、理科演習
*理科は最大2科目選択可能です。
*教育課程を一部変更する場合があります。

時間割 【S特コース2年理系の場合】

時間割

早期に基礎を固め、
応用力と実践力を高める授業

1年次から東京大学、早稲田大学、慶應義塾大学など難関大学の見学を行い、1ランク上の大学を目標に設定します。また、大学教授による学部学科ガイダンス、大学説明会などを本校で行い学習意欲を高めます。2年次から文系理系に分かれ、大学受験に合わせた科目選択を行います。国公立大学に対応できるカリキュラムを組んでおり、3年前期までに高校の学習内容を修了させることを目標に授業を進めています。1年次から行う放課後や長期休暇の講習に加え、3年次では、各自の目標大学に応じた問題演習や添削指導を行い、国公立大学合格や難関私立大学合格をサポートします。

S特・特進コースの特色

授業時間数の確保

授業時間数の確保

1年次は、週2回7時間目を実施することで、週36時間の授業時間を確保します。
また、放課後講習を選択することで、8時間目まで受講することができます。

勉強合宿

勉強合宿

短期集中合宿を行い、授業・テスト・解説と勉強漬けになることで精神面を鍛えるとともに、自学自習の実践方法を身につけます。

コース編成

コース編成

普通科では、一人ひとりのやる気と成績に応じて2年進級時にコース変更が可能です。

インターネット出願について
学校案内パンフレット
学校案内パンフレット
Return to Top ▲Return to Top ▲