岩倉の教育[Educational System]教育体制

潜在能力を引き出し、伸ばす。
それぞれの未来が鮮明になる。

学科・コース

普通科S特コース

S特コース

ハイレベルな学びの中で
知的好奇心も満たせる

S特コースでは、問題演習を行うだけでなく、なぜそのような答えになるのかを対話形式の授業を通じて学んでいきます。複合的なスタイルで行っており、身につけた考え方は受験にとどまらず社会人になっても活用できることでしょう。教科を超えた学びも盛んで、答えのない問いに立ち向かう真の探究者の育成にも力を入れています。また大学教授を招いた講義や外国の学校との交流なども進められ幅広い学びができます。

普通科特進コース

特進コース

自分の興味関心を
さらに広げる時間がある

特進コースでは、知識を得ることにとどまらず、身につけた資質や能力を相互に関連づけ、学習や生活のあらゆる場面で活かしていくことを目標にしています。授業においても対話が重視されており、先生やクラスメイトとの会話や活動を通じて、自分自身の興味関心を広げていくことができます。校内のネットワークを活用し、iPadを使った授業を展開することにより理解をサポートしています。

普通科総進コース

総進コース

学びのおもしろさに触れながら
あらゆる進路を考える

総進コースでは、基礎基本を身につけることを大きな目標としています。また授業や学校行事を通じて学ぶことのおもしろさに気づくことでしょう。さらに目指す進路が様々であることも総進コースの特徴です。大学に入学してより学びを深めたい、専門学校に進んでプロフェッショナルを目指したい、就職して世の中に貢献できる自立した社会人になりたい…あらゆる希望進路に対応した指導を行っています。

普通科L特コース

L特コース

部活動も勉強も頑張りながら
リーダーとなる素質を身につける

L特コースは、特進コースと同じ進度の授業を受けながら難関大学などを目指し、部活動でも頑張る生徒のためのコースです。授業の内容は易しくはありませんが、クラスみんなが部活動でも活躍しながら、勉強にも打ち込んでいます。同じ環境の仲間がいることはきっと励みにもなりますし、支えになってくれます。また将来、どんな場面でも活躍できる人材を目指して、リーダーシップを発揮できるプログラムが授業や学校行事に用意されています。

運輸科

運輸科

専門性とともに、幅広い教養もしっかりと身につける

運輸科では一般教養も重要視し、普通科と同様に進学にも対応できるカリキュラムの編成がなされています。専門教育においては時代とともに変化する鉄道ビジネスを理解するために、鉄道実習や「ホスピタリティ」の授業でスキルと人間性を磨くことはもちろん、全校で実践している「チャレンジ」のグループワークを通じて課題解決学習に取り組みます。それは、3年次での「観光プラン」につながります。

SDGsプログラム

なぜSDGs(エスディージーズ)がテーマなのか

SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」とは、2015年の国連サミットで採択された、持続可能でより良い世界の実現を目指すための国際目標です。17の目標とそれを実現するための具体的な169のターゲットで構成され、発展途上国から先進国までを対象とした普遍的内容となっています。これらの目標とターゲットに共通するものは、私たちが暮らす地球、社会の未来の姿は一体どのようなものなのかをみんなが考え、具体的に行動していこうという理念。それは、本校の建学の精神「正心第一」(八正道を修める)に通じるものです。SDGsをテーマに「未来の姿」を考え、実践的に行動する取り組みにチャレンジしましょう。

Challenge
Return to Top ▲Return to Top ▲